2020年01月11日

暮らしネットフォーラム5〜廣瀬明彦氏を囲んで〜『この国は、ほんまもんの「共生社会」へ向かっているのか?』

以下のBLOGからの転載です。

とみたも登壇させていただきます。


みなさま、お待たせいたしました。この季節を熱くする今年度の「暮らしネットフォーラム」の案内です。

数えるコト5回目のこの企画。今回のテーマは『この国は、ほんまもんの「共生社会」へ向かっているのか?』です。

これから「障害者権利条約」の審査や「障害者差別解消法」の改正が行われます。それらの動きを踏まえながら、この国はまやかしではない「共生社会」への道を歩んでいるのかということを問いながら、一方で私たちはそれに対してほんまもんの「共生社会」に向かうべく、何をどうすべきであるのか、を考えるフォーラムです。

今回も基調講演にはDPI日本会議の尾上浩二氏をお招きし、条約審査や差別解消法の改正などから見える動向を踏まえ、とても大切なことをお話しいただきます。思いを共有しましょう!
また寝屋川市民たすけあいの会の冨田昌吾氏からは恒例になりました『思考の回路』シリーズをお願いしており、今年もここでしか聞けない内容を話していただきます。頭をフル回転させて”考え”ましょう!

で、最後のシンポジウムは”まとまらない”いや”まとめられない”何でもアリのシンポです。ほんまもんの「共生社会」、私たちはそれぞれ「どうやって」創り出していくのか。

考える、そして行動する、みなさま今年も「暮らしネットフォーラム」にぜひご参加ください!

暮らしネットフォーラム5〜廣瀬明彦氏を囲んで〜『この国は、ほんまもんの「共生社会」へ向かっているのか?』

日  時:2020年2月29日(土) 10:30〜16:30
場  所:奈良県社会福祉総合センター 6F第ホール
参加費:2000円

≪開催プログラム≫

  9:30受付 10:15開会
10:30基調講演『この国は、ほんまもんの「共生社会」へ向かっているのか?』
     講師:尾上浩二氏 認定NPO法人 DPI日本会議副議長 特定非営利活動法人ちゅうぶ代表理事

12:00休憩
13:00講演『次代を斬る! 思考の回路4』
     講師:冨田昌吾氏 寝屋川市民たすけあいの会 事務局長
14:15休憩
14:30シンポジウム『この国で”どうやったら”ほんまもんの「共生社会」を創り出せるのか?』
     シンポジスト: 清水明彦氏 西宮市社会福祉協議会 常務理事
               尾上浩二氏 DPI日本会議副議長 ちゅうぶ代表理事
               冨田昌吾氏 寝屋川市民たすけあいの会
               藤本貴久氏 eight代表理事
     進     行: 北野誠一氏 共生のまちづくり研究・研修所
16:30終了
17:30懇親会 19:30終了


こくちーずからもお申し込みが出来ます

暮らしネットフォーラム5 2020年2月29日(奈良県) - こくちーずプロ https://www.kokuchpro.com/event/f1c1635ebbea4822002bce4ff94a664a/ @kokuchproさんから


6b85bc1210b9e3011cb5d52c1ef54995_original.jpeg
posted by 凸凸 at 06:27| 大阪 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする